moderato

失敗はしたけど、後悔はしてない。正解ではなかったかもしれないけど、頑張ったことだけは間違ってない。

【家族とは】それは私にとっては都市伝説である

みなさんこんにちは(*´꒳`*)

今日は、最近自分がふと思った事があったので書いていきたいと思います。

テーマは【家族】でいきたいと思います(笑)

少々お付き合いいだだけると嬉しいです(T ^ T)

 

幼少期の私の家族構成は、私と母と父。

だったんですが、両親が離婚しまして、私と母の二人になりました。

その数年後に母が再婚しまして、私の家族は私と母と継父になりました。

 

母が再婚したのが私がちょうど思春期の頃で、母も紹介しにくかったのでしょう。

「一緒に住みたいと思っている人がいる」と言う相談。

 

その前から母に紹介されなくても、母に「彼氏」がいる事は分かっていました。

でも直接聞く事は出来ず(汗)

頻繁に母が彼氏と電話しているのは嫌ではありましたが、

  • 母も離婚したばかり。
  • 当時中学生の娘を抱えて、不安もあるだろう。
  • 経済的にも余裕はないし、母に頼らなければ生きていけない。

そんなことをガキなりに考えて、私は『嫌だ』といった事がありません。

クソガキのくせに、いろんな事が想像できすぎていた、分かりすぎていた、そう思います。

 

「一緒に住みたい人がいる」と言われた時、私は高校一年生で寮生活を送っていたので、「母を一人置いて来てしまった」と言う思いもあり、了承せざるを得ませんでした。

 

高校を卒業してからは、すぐに一人暮らしを始めたかったですが、家を出るお金がありませんでした。

そのため、継父とはなぁなぁな感じで同居が始まりました。

というか私は居候みたいな感覚で、自分の家という感覚はありませんでした。

 

まずは貯金から始めないと。

でも専門学校の学費も払わないと。

車の免許必要だな。自動車学校のお金も貯めないと。

 

そうこうしているうちに、家を出るまでに四年くらいかかりました(笑)

この4年間は私の中で圧倒的暗黒時代なのですが・・・・・。

 

必死で働いているうちに、パニック障害は引き起こすは、家にいたくなくて、でも自分に家を出る力がなくて、やるせなくて、自傷行為に走るはで本当に暗黒時代です(笑)

 

そんな私は、人間の1番の不幸は孤独を感じる事だなと思います。

 

こんな私でも、今は結婚し、一度流産も経験しましたが、現在妊娠中です。

 

どうしても自分のような思いを子供にして欲しくない。

 

『親子』という関係は知っているけど、『家族』ってなんなんだろう(*´꒳`*)

これからは『夫婦』から『家族』になるんだ。

そんなことを考えていると、期待と不安でいっぱいです。

 

『家族』っていっても色んな形がありますよね

血縁だけが「理想のいい家族」だとは私は思いませんが、自分が経験できなかった分、今の旦那と喧嘩しながら仲良く歳を重ねていきたいなと思います。

 

子供にも、寂しい思いをせず、家が居心地のいい場所であって欲しいと思います。

そんな『家族』を築いていきたいと思います。

 

パパがいてママがいて、子供達がいて

「おはよう」「おやすみ」「ただいま」「おかえり」

そんな人によっては当たり前かもしれない家族の光景は、私にとっては都市伝説なわけです(笑)(*´꒳`*)

 

そんなことを考えていると、考えすぎたのか昨日から微熱が続いております(笑)

メンタル弱いなーーーー(笑)

 

お腹の赤ちゃんは元気にポコポコお腹を蹴って、励ましてくれています。

あなたは、ママなんかに気を使わず、甘えん坊な、はちゃめちゃな子供らしい子でいてね

にほんブログ村 マタニティーブログ
にほんブログ村