moderato

失敗はしたけど、後悔はしてない。正解ではなかったかもしれないけど、頑張ったことだけは間違ってない。

頭の容量がいっぱいになったら

みなさんこんにちは(^∇^)

『考えること』は私の癖です(笑)

いきなりなんだよ!!!って感じですよね(゚∀゚)

 

「これからやりたいこと」・「やらなければいけないこと」・「今の気持ち」・「これからの将来のこと」など。

 

考え始めると、一つのことからどんどん、どんどん派生して行って頭の中がいっぱいになって何が何だかわからなくなってしまいます。

 

何を考えていたんだ??

私はとりあえず何をすれば良いんだ??

 

漠然としたことだけではなく、きっちり日付を守ってやらないといけないことまでグチャグチャになります。

 

そこで私が昔からやっていることは、紙に書き出すこと

 

小学生の頃から日記などをまめにつけていたんです。(笑)

今はアプリなどで簡単につけられますよね。

 

しかし!!

私は意地でもアナログ派。紙に手書きします(笑)

 

そんな私の欠かせないアイテムその1【手帳】

パートのシフトはもちろん、遊びの約束なども全部書き込みます。

予定をきっちり整理します。

また、いつまでに出さなければいけない書類なども書き込みます。

きっちり日付が決まってないけど、今月中にやらなければいけない事は「今月中にやらなければいけない事」と題して箇条書きにします。そしてやり終えたら線を引いて消します。

 

アイテムその2【A4ノート】

枠に縛られずに自由に書けるノート。

分野別に3冊くらいあります。

これからやりたいと思っている事などはとりあえず書き出します。

そして、達成するための方法を考えます。

また、実践中・計画中など現状についても書いておきます。

うまくまとめられない時は、思いつくままに図にして書いていきます。

  

 かなり見にくいですが・・・・(^◇^;)

 こんな感じで自分の心の中のことを書き出してしまえば、頭の中の容量を増やすことができ、要領よく効率的に行動に移すことができます。

 

 

漠然としたことはなかなか形になりません。

漠然としたことを形にするために、私は目に見えるように書き留めておきます。

 

そしてまた新たに頭の容量がいっぱいになったら、また書き出す。

インプットとアウトプットの繰り返しです。

 

書き出してしまえば、頭の中からは消しても良いので、なんだかスッキリします。

私はリラックスするということが苦手で、気づけば肩に力が入っているような状態になりやすいのでこの方法で気を抜く・肩の力を抜くようにしています。

 

『忙しい・大変だ』と思っていることでも、整理して書き出して、方法を考えて段取りを組めば意外とそんなに複雑ではなかったりします(*´꒳`*)

 

旦那はスマホでほとんどのことを書き留めているようですが、

どんなに技術が進歩して、デジタルな時代になっても、

アナログ派の私は不可能にならない限り自分の手で紙に書き続けると思います