moderato

失敗はしたけど、後悔はしてない。正解ではなかったかもしれないけど、頑張ったことだけは間違ってない。

認めてもらえる存在になるには

こんにちは!!

お仕事をしている中で学んだことpart2

 

認めてもらえる存在になるには・・・・・

誰よりも努力する事。

人一倍頑張る事。

よく考える事。(笑)

 

この辺はよく聞くセリフですね!!!

でも、これって本当に大事だと思うんです。

 

後は人の事を気にかける事!!

上司も後輩も同僚も、とにかくいろんな人の事を気にかけて見ておく事です。

助けてほしそうな時は声をかける。

困ってそうな時は、声をかける。

 

特に、同僚と後輩は大切にしたほうがいいと思います(о´∀`о)

 

私の考え方は、

『自分が本当にきつい時、その一回を助けてほしい』

って事です。

どうしても体調がすぐれなかったりする事ってどうしてもあるじゃないですか。

もう帰りたい。本当に無理って時。

そのどうしてもしんどい時に助けてもらえるように、私は誰かの事を十回助けます。

 

恩着せがましい考え方かもしれませんが、

仕事って1人じゃ出来ないじゃないですか。

 

要は助け合い。チームワーク。

だから、人の事を見下したり、後輩を雑に扱ったりとかは絶対にしません。

自分にできることがあれば極力手伝ってあげます。

 

そうやってコツコツ築いてきた信頼関係が、業績に影響してくるんです。

それだけは間違いないと思います。

みんなで同じ方向を向いて走ることが本当に大事なんです。

 

でも職場の人間関係って本当に難しいですよね(^_^;)

どうしても仲の悪い人達っているじゃないですか(・_・;

 

私は多数派に同調することはしませんでした。

八方美人かもしれませんし、裏では悪口言われていたかもしれませんが、

あくまで独立した存在で有り続けました。

私とAさん、私とBさんは繋がっておきますが、AさんとBさんがつながるかどうかは本人達次第です。

 

 

同調しないとは言っても、話はよく聞いていました(^^)

どっちの味方もしないし、どっちの批判もしない。

 

「うんうん」って話を聞いて、

 

『相手よりも一歩先まで見据えた行動をするといいと思う』

 

と自分の意見を述べました。

 

プラス面やマイナス面、リスクなど。

考えてお仕事している人は、質問すれば即答で返事が返ってきます。

自分よりも多くのことが見えている人の話は、たとえ後輩であろうと聞いておいてはありません。

 

上司との関係についてですが、

長くなりそうなのでそれはまた別で、記事にしたいと思います(о´∀`о)

 

長くなりましたが、読んでくださった皆さん本当にありがとうございました

これからもよろしくお願いします( ´∀`)