moderato

失敗はしたけど、後悔はしてない。正解ではなかったかもしれないけど、頑張ったことだけは間違ってない。

年頃の女の子は難しいんです

こんにちは!!

今回は、ちょっとだけ前回の記事の続きになっています⭐️

前回の記事はこちらです↓↓

 もし良かったら合わせて読んでみてください😊

kanpyooooh.hatenablog.com

 

我慢する事が癖になっていた当時の私。

その理由がもう一つあります。

 

その頃、母には彼氏がいました。

母は私に気を使って、紹介したりはしませんでしたが。

そういうのって、なにも言われなくても子供ながらに気づくもんなんですよね。

 

私は母と彼氏が電話しているのが本当にだったんです。

私はお母さんとお喋りがしたかった。

だからある時、勇気を振り絞ってお母さんに言ったんです。

 

『電話してるの嫌だ』って。

 

めちゃくちゃ緊張して、頑張って言いました!!

 

その一言を言うのに私の中ではたくさんの葛藤がありましたから(^_^;)

 

父はとてもな人で、母は優しい人と出会ってよかったなと思います。

でも素直になれない私の気持ち、

共感してくださる方いらっしゃるのではないでしょうか(о´∀`о)

 

私が高校一年生の時、母が『再婚しようと思う』と私に言って来ました。

本当はものすごく嫌だったんです。

でも、『嫌だ』とは言えまでんでした。

 

私はまだ高校生になったばっかりで、アルバイト禁止の学校でしたから、

あと3年間はお母さんに頼らないと生きて行けませんでした。

 

女手一つで私のことを育てるのってすごく大変だと思うし、

少し痩せていた母を見ていると、心配になりました。

 

だから『良いと思うよ!』って

無理して元気な明るい声で言うしかなかったんです。

 

このブログを読んでくているシングルマザー・ファザーの皆さん(^^)

毎日大変だと思います。

出来るだけ無理しないように自分の身体を大事にしてほしい。

自分の幸せも、もちろん考えて欲しい。

だけどその時は、必要以上にお子さんのことを気にかけてあげて欲しい。

しっかり話し合って欲しい。

 

言いたくても言えないこと、『嫌だ』たったその一言が言えないんです。

無理して笑っている可能性があります。

話を聞いてあげて下さい。言葉をかけてあげて下さい( ^∀^)

 

話し合って状況が変わるわけじゃない事もたくさんありますが、

お子さんを安心させてあげてください(*´꒳`*)

お母さんが取られてしまうかもって思っちゃうんです(笑)

 

 

あんなに嫌だった母の再婚ですが、24歳になった今、

あの時再婚してくれて良かったなって思います。

これから歳をとって、母が一人ぼっちでいる方がよっぽど心配です(笑) 

 

新しい家族っていうのもいいもんです( ˙꒳​˙ )♡

 

 

その時は理解できなくても、やっぱり親の言うことは聞いておくものです(笑)

 

 

 

年頃の女の子は難しいんです(・∀・)❤️